●有限会社 久保井塗装工業所
image
業務案内
製品案内/工場案内
会社概要
環境への取り組み
トピックス
ご案内図
お問い合せ
ホーム


業務案内

弊社及び弊社と提携した工場では、品質マネジメントシステムの考え方をベースに、製造品質にこだわった塗装を行っており、自動車産業、家電品産業に対し、高品質のプラスチック工業塗装品を納入しております。

■ISO9001品質マネジメントシステムを取得しました

ISO 9001
品質マネジメントシステム規格
画像をクリックすると拡大します

1958年に現会長の窪井誠が「クボイ塗装店」を創業することから始まった弊社は、昨年、創業から数えて47年、有限会社久保井塗装工業所としてちょうど40年という節目の年になりました。創業以来、塗料を被塗物へ移行するという基本的な業務は変わらないのですが、塗装する製品とその材質、それから塗料と塗装方法、工場の設備や所在地など、時代の変化と共に久保井塗装も変化しつづけて来ました。

一方、工業としての「塗装」を取り巻く今の社会環境はというと、ご存知の通り日本市場全体の経済状況や、中国の台頭、業界内での激しい過当競争など、塗装業界にとって油断できない厳しい要素も多く現われています。

そこで弊社では、“塗装を通じて社会に貢献し、企業として環境保護にも真剣に取り組む”という弊社の理念に基づき、現代のニーズに応えるため、まず理念の前半を実現するために『ISO9001』の認証を取得致しました。

品質マネジメントシステムにより、より良い製品を生産することによってこそ、弊社はその存在意義が明確になり、お客様にも、お客様のお客様にも喜ばれる存在となりうることができると確信しております。

●2009年9月の更新審査において、ISO9001:2000からISO9001:2008に移行し、マネジメント重視の管理に強化しました。

●2010年9月の更新審査が完了しました。

■ISO9001認証取得で何が変わるのか →図を拡大で見る
認証取得でこう変わる


■弊社の品質方針と品質目標


弊社は、前述の新体制をもって、下記の方針と目標を定め、お客様に品質のコミットメント(お約束)を致します。

■品質方針
久保井塗装工業所は、以下の4点を品質方針とします。
1.顧客第一主義を貫く 2.高い品質とサービスの提供 3.顧客満足度の向上を図る 4.継続的改善
そのためISO9001の要求事項を尊守し、社内に品質管理のしくみを設定し、その有効性を継続的に改善していきます。また、全社品質目標を年次業務計画の中で定め、その実績を報告書で評価します。尚、必要な教育を実施して作業標準に準じて仕事に取り組み、検査基準に定めた品質を達成することにより顧客の満足を得る努力を続けます。この品質方針は、毎年、マネジメントレビューで検討し、見直しを行います。

 

ページトップへ戻る


Copyright 2006-2011. 有限会社 久保井塗装工業所. All rights reserved.