久保井塗装と工業塗装業界からの

ニュース&トピックス

ユニット型にすることで塗装制御プログラムを共用できるロボット塗装システムを増設しました。

経済産業省と独立行政法人中小企業基盤整備機構による監督のもと一般社団法人サービスデザイン推進協議会が事務局業務を運用している「サービス等生産性向上IT導入支援事業」のIT導入補助事業者として久保井塗装株式会社が登録されるとともに、ITツールとして「KCW-CMS」が認定されました。

これにより、KCW-CMSを導入していただく事業者様が「IT導入補助金2020」などの補助金を申請していただくことができるようになりました。

自社の塗装ノウハウを注入して独自開発した工業塗装専用IoTシステム「KCW-CMS」を、1年間の自社運用を経て外部提供を開始しました。

有限会社久保井塗装工業所は、2019年8月1日付で久保井塗装株式会社に名称変更致しました。

同時に増資を行い、資本金5,300万円となりました。

なお、名称変更に伴う役員の変更・増減はございません。

生産体制を拡張するために、現工場232坪の裏手にある509坪の新工場用地を取得しました。新工場はロボットによる量産体制を整え、より一層の生産力を確保してお客様のご要望にお応えしてまいります。

なお、新工場の竣工(完成)は2021年を予定しております。

埼玉県の「ものづくり補助金」による支援を受けて完成させた、当社独自開発の工業塗装専用IoTシステム「KCW-CMS(Kuboi Coating Works-Coting Management System)」が完成しました。

素材・塗料の発注・入荷・在庫の管理から、塗料調合の記録、作業標準類の管理、品質検査記録、出荷管理まで一貫した管理、不良率のリアルタイム集計ができるだけだけでなく、海外工場の遠隔監視もできます。

今後は、自社内で運用とブラッシュアップを重ね、2020年から工業塗装事業者や完成品工場内に塗装ラインを持つメーカー企業へクラウドサービス(SaaS)として提供を開始する予定です。

2018年10月31日に長野県にある医療機器メーカーのテルモ社内で開催された「長野県新技術・新工法展示会 in テルモ株式会社」に出展し、抗菌加工塗装について講演もしました。

2018年10月17日~19日に東京ビッグサイトで開催された、日刊工業新聞主催の「ものづくりマッチングJAPAN」に出展しました。

また、17日にはIPCO理事長としてセミナーホールで講演もしました。

埼玉県が募集する「平成29年度補正ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」に申請し、工業塗装におけるIoT活用について研究開発する案件として採択されました。

経済産業省が選ぶ「はばたく中小企業・小規模事業者300社、商店街30選」に選ばれ、授賞式に出席してきました。

全国の中小企業381万社の約4割にあたる148万社がひしめく、最大の激戦区が関東経済産業局管轄エリア。その代表に選出されました。

Please reload

 
 
 

ニュースやトピックスの内容について、ご質問があればこちらへ。

KUBOI Coating Works Co.,Ltd.

久保井塗装株式会社

〒350-1311

埼玉県狭山市中新田1083-3

TEL.04-2958-5763

FAX.04-2957-8097

*弊社は、ISO9001:2015

品質マネジメントシステムの

認証を受けています。

Copyright © 1965-2020 KUBOI Coarting Works Co.,Ltd. All rights reserved.